入谷式足底板療法導入編セミナーin熊本2017

入谷式足底板 導入編セミナーin熊本2017

理学療法士入谷誠先生が考案された「入谷式足底板」は、足から身体の姿勢や動作を変化させ、身体各関節のメカニカルストレスを減少し、効率的な身体運動を誘導するものです。

この度、入谷式足底板の研究会である「身体運動学的アプローチ研究会」より、初めて足底板に触れる方や基礎セミナー待ちの方を対象に、アーチパッドを研磨する機材(グラインダー)を使用しない、簡易な足底板処方が可能な『入谷式足底板:導入編セミナー』が創設されました。今回、熊本で初めての開催を企画いたしました。指導する講師陣はすべて「入谷式足底板上級編」を修了した理学療法士です。講義形式は座学と実技を交え、受講生5~6名に講師およびアシスタントが1名ずつ配置し、十分な指導に当たります。介護施設やグラインダーなどない施設の方、是非この機会に足底板とはどういうものか、どのように効果があるのかを体験していただければと存じます。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

【募集要項】

  • 会 名:第1回入谷式足底板導入編セミナーin熊本

  • 日 程:平成29年12月10日(日曜日)

  • 時 間:9:00~15:00(昼食・休憩時間1時間を含みます) ※昼食は各自準備お願いします。 

  • 対 象:入谷式足底板基礎セミナー未受講者、または受講者であってもグラインダーを所有しない施設の有国家資格者

  • 定 員:24名(定員になり次第締め切ります)

  • 会 場:熊本託麻台リハビリテーション病院 (熊本市中央区帯山8-2-1 ℡ 096-381-5111) ※駐車場利用可能です。駐車場入口から奥のゲートをくぐってB駐車場に駐車してください。ゲート手前のA駐車場は面会者優先のため駐車はご遠慮ください。

  • 講 師:橋本結樹(歩きとからだ本舗はり灸治療院 院長) アシスタント:今屋将美(熊本機能病院) 他2名

  • 受講料:8,000円(資料代、材料費含む)

  • 必要物:実技ができる服装、ハサミ、中敷きが外せる靴

以上

主催:入谷式足底板 導入編セミナー熊本事務局

後援:身体運動学的アプローチ研究会

問い合わせ:橋本結樹(歩きとからだ本舗はり灸治療院)

arukitokaradahonpo@gmail.com

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

施術メニュー

​症状

頭痛

首痛

背部

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram