両肩と首のコリの症例


60代女性首のコリと両肩のコリ。

お仕事などのストレスで首と肩のコリがつらくて来院。


首は右の頭と首のつなぎ目辺りにコリがあり左を向く首と肩がとつっぱる感じがする。肩は両肩甲骨を上げたり下げたり、回したりしてコリを確認。

両僧帽筋の筋緊張が強い。右の方がより強い。

治療は、まず背骨の調整。軽く背骨を揺らしながら背骨の調整。これで、肩のコリと首の動きはほとんど取れる。

もう少し、両肩にコリがあるので両下腿部に3本ずつ鍼治療。

30分ほど置鍼(そのまま寝てもらう。)

約30分後起きて首を動かしたり、肩を動かして症状を確認してもらう。

肩凝り、首コリの症状は改善していたので終了。

またお仕事などのストレスで出てくることがあると思うので、また痛みが出てきたら来院してもらう。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

施術メニュー

​症状

頭痛

首痛

背部

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram